本文へ移動

2020年

2020.11.6 直江津出張所開所式を無事終えました。

 本日、11月6日(金)直江津出張所の開所式を執り行いました。大変お忙しい中、第一建設工業株式会社直江津事務所鈴木所長様、株式会社ホームテック旭阿部社長様にご臨席賜り、開所式を開催しました。式では宮司様より建物及び直江津出張所の安全祈願をして頂きました。最後に直江津出張所吉田所長より力強い「決意表明」を頂き、開所式を無事に終えることができました。
 開所式に参加して頂いたご来賓の皆様、宮司様、本当にありがとうございました。今後も、株式会社シビル旭ならびに直江津出張所への、ご支援、ご指導をよろしくお願いします。

2020.10.30 「第6回技術競技会」を開催!

 2020年10月29日(木)に、「第6回技術競技会」を開催しました。今回は新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、出張所単位でそれぞれ競技を実施し、それをビデオに撮影し、所長会議にてビデオ鑑賞での採点を行いました。
 競技については「並マクラギ交換」のみ、各出張所1チームずつの出場と、昨年より規模を縮小した形での開催となりました。しかし今年度も入社して間もない社員を中心にチーム編成し、基本動作への立ち返りや再習得を目的とし、異例の開催にも関わらず、各出張所で試行錯誤しながら取り組んでくれました。
 全ての競技会ビデオを見終わり、表彰式を行いました。今までは村上出張所が独占してきた栄えある優勝には、今回直江津出張所が輝きました。次いで村上出張所が準優勝、敢闘賞に柏崎出張所という結果となりました。
 今回は例年とは違うリモートでの開催となりましたが、競技会、採点、表彰式と無事終了する事が出来ました。後日、今回の各出張所のビデオを全出張所に共有し、社員全員が視聴し、社員が選ぶ1組『社員奨励賞』を決定します。そうすることにより、なるべく今までの「全社員参加型競技会」に近づけられたらと思います。
 今後も基本に忠実に、安全第一の作業を心掛け、事故・労災等を起こさないよう技術を磨いていきます!!
     優勝 直江津出張所
     準優勝 村上出張所
     敢闘賞 柏崎出張所

2020.10.15 女性軌道工が活躍!

 弊社では現在4名の女性軌道工が活躍しています。柏崎出張所では今年で3年目を向かえる女性軌道工の社員が、MC運転者として立派に活躍しています。仕事の幅を広げるために積極的にMC運転者の資格を取得し、現在では安心して任せることができるまでに成長しています。保守用車業務は、取り扱いを誤るとすぐに重大事故に繋がりますが、指差喚呼やグットコール、始業終業点検までも手を抜くことなく真剣勝負を繰り返しています。 弊社では今後も女性が能力を発揮できる職種、環境を大切にし、社員とともに女性活躍の環境を構築していきます。

2020.10.15 柏崎出張所に新入社員が入社しました

 10月1日に柏崎出張所に新しい仲間が加わりました。入社して1週間は本社で研修を行い、その後配属先の出張所で更に1週間研修を行います。本社研修では、鉄道工事の特異性や第一建設工業様の安全ルールの習得、シビル旭社員としての心構えやハラスメント研修、コンプライアンス研修などを実施しました。また現場実習では当社の訓練線やJR東日本様の訓練線を活用して、保線器具の取り扱いや注意点などの基本動作を体得し、マクラギ交換・レール交換・軌道整備の実習を行いました。軌道工の人材不足が懸念される昨今ではありますが、軌道工の育成と定着に向けて今後も取り組んでいきます。

2020.9.4 東日本旅客鉄道株式会社 新潟支社長より感謝状をいただきました

 
 8月1日、磐越西線 津川~三川 で大雨により道床採石が流されました。緊急要請により亀田出張所14名、野沢出張所9名が出動し応復旧にあたりました。
 当日は久々のSⅬ運転で、その運行が危ぶまれたとのことですが、予定通り運行されました。
 9月4日、そのことに対し、JR東日本 新潟支社長より感謝状をいただきました。志野設備部長様が多忙の中来社し、授与してくれました。
 列車が走る、当たり前の日常を取り戻すために、日頃同様に使命感を果しただけです。しかし、その当たり前のことが評価されたことに社員一同喜びをかみしめています。
 今後とも異常時にこそ、使命感を発揮できる軌道会社を継承していきます。ありがとうございました。

2020.9.2 今年度も機械化によるロングレール交換が始まりました

 8月23日夜間、30日夜間と機械化によるレール交換が始まりました。昨年までの課題を克服し、無事交換を終わりました。
 自社点呼では、助勤者も多いため、コロナ禍でのソーシャルディスタンスを考えて数か所に分けて実施しました。手順、役割分担、注意事項等について確認し合い、質問など確認会話を行ってから本点呼に臨みました。
 今年度は、さらに4回計画されています。小さな反省を課題に据えて、さらに進化するべく張切っています。

2020.8.17 休み明け教育及び安全会議・実設訓練を開催しました

 長期休暇明けの本日、休み明け教育と安全会議・実設訓練を開催しました。野沢出張所の安全会議・実設訓練には第一建設工業新潟支店安全部岡田部長に参加して頂き、丁寧なご指導を頂きました。非常に暑い中での実設訓練となりましたが、心も体も休みモードから仕事モードへと切り替えることができました。
 また本日から基本動作と「確認会話」を徹底し、安全・安心を最優先に考え丁寧な仕事をしていきます。

2020.7.31 夏季休業のお知らせ

お客様各位
 
 当社は、2020年8月8日(土)から2020年8月16日(日)まで休業日とさせていただきます。
2020年8月17日(月)から営業いたしますので、よろしくお願い致します。

2020.7.28 2020年度 夏季賞与が支給されました!

 本日、2020年度夏季賞与(ボーナス)が支給されるにあたり、社長及び部長、各出張所の所長から社員ひとりひとりへ明細書が手交されました。

 今回の社長からのメッセージには、今の情勢や経営状況等に触れ、今年度のスローガンである『変革と挑戦!~「危機」を察知し、先手で「変革」、何にでも「挑戦」していく強い意志』への想いが込められたものになっていました。
 社長からの方針を基に、社員一丸となって今後も頑張っていきます!

      亀田出張所
       村上出張所
      野沢出張所
      直江津出張所
       柏崎出張所
        本社

2020.7.10 本日、31回目の創立記念日を迎えました!

 本日、当社は無事創立三十一周年を迎えることができました。これもひとえに皆々様からのご支援の賜物と心より感謝しております。各出張所でも国旗と社旗を掲揚し、創立記念日をお祝いしています。

 今年は新型コロナウイルスの感染対策から、「創立記念式典」は延期となりましたが、これからも安全第一で社業の発展に邁進してまいりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

   亀田出張所
   村上出張所
   野沢出張所
  直江津出張所
   柏崎出張所

2020.7.9 第一建設工業株式会社より安全表彰をいただきました

 6月30日に安全成績を達成しました。7月9日に、新潟支店から取締役常務執行役員の松本支店長と安全部の岡田部長がお出でになり、亀田出張所の片山所長に授与されました。

 片山所長は、所員を代表して「『他山の石』活用で一層安全を追求していきます。」と力強い決意を述べました。

2020.7.9 育児休暇中女性社員の復帰前面談【2回目】

 7月6日、育児休暇取得中の女性社員が、育児復帰支援プランのひとつである復帰前面談【2回目】に来てくれました。今回は復帰後の勤務時間や仕事内容、役割分担等の具体的な内容について面談を実施しました。復職するにあたり、少しでも不安を解消し、育児をしながらもスムーズに仕事に戻れるよう、会社側も後押しを継続していきます。当社は、妊娠・出産を機に退職する社員0%を目指して、女性活躍を推進していきます。

2020.7.8 柏崎出張所が東日本旅客鉄道株式会社 設備部長より感謝状を頂きました

 7月6日、柏崎出張所が東日本旅客鉄道株式会社の設備部長より「感謝状」を頂きました。

 2019年度、柏崎出張所ではレール損傷対策を精力的に施工しました。このことが、鉄道の安全安定輸送の確保に大きく貢献したとして評価されたものです。

 当日は、JR東日本本社から玉川部長が来社され授与されました。
 私たちは列車が走る当たり前の日常を支える「強い使命感」を持ったプロ集団です。そのことを評価され、社員一同感激しています。これからも、より一層の研鑽を積み、東日本一の軌道会社を目指してまいります。

2020.7.8 直江津出張所で『地鎮祭』を執り行いました。

 直江津出張所の社屋は老朽化が激しいので建替えることになりました。新社屋建設に先立ち、7月3日に『地鎮祭』を執り行いました。

 施主側からは、社長、企画部長、所長、幹部社員2名が参列しました。設計・施工側からはホームテック旭社長、統括部長、作業所長はじめ工事関係者に参列していただきました。
 氏神様に土地を使わせていただくことをお願いするとともに、安全に建築させてくださいとお願いしました。

2020.7.3 第一建設工業株式会社 線路本部 線路技術部との意見交換

 2020年6月30日の所長会議に線路技術部の志村次長(7月1日より部長)が参加してくれました。

 目的は当社が提案した案件(機械化、器具の改良等)の開発状況のお知らせです。そして、それが現場の細かなニーズと一致するかの確認と開発に向けた意見交換です。
 志村次長は、提案をさせっぱなしではなく、「どのように、どこまで、動いているのか。今後の開発に向けた課題は。」と丁寧に話しを進めてくれました。さらには現場の細かいニーズも吸い上げてくれました。
 所長や事務系の女性社員も「見える化」には大喜びでした。
 志村次長には感謝です。「部長」昇進おめでとうございます。

2020.6.29 2020年度 経営計画説明会の開催

 今年度も全社員に対して『経営計画説明会』を開催しました。

昨年度までは、社長・部長が日程を決めて各出張所を回り、説明を行い、その場で社員から質問や意見をもらう「意見交換」形式で行っていました。しかし今回は、新型コロナウイルスの感染対策から、社長説明をビデオ撮影し、映像を各出張所に配布する形式をとり、各出張所の所長が主体となり説明会を実施しました。

 今までに経験したことがない「危機」でも、その「危機」に対してどう立ち向かっていくか、どう乗り越えていくかを社員全員で考え行動し、こんな時期だからこそ何にでもどんどん「挑戦」して、皆で創り上げてきた「シビル旭」を全員で守っていこうと思います。

(2020年度スローガン)

      亀田出張所
      村上出張所
       野沢出張所
      直江津出張所
       柏崎出張所

2020.6.22 亀田出張所社員3名が「感謝状」をいただきました!

令和2年5月29日に新津構内で軌道短絡が発生しました。緊急の出動依頼に対して、早急に関係箇所と連絡を取り合い、必要な資機材を準備し現地に向かいました。迅速に対応し、列車の安全・安定輸送に貢献したことが評価され、JR東日本新潟保線技術センター小林所長様より感謝状を頂きました。本当にありがとうございました。
 今後も安全を最優先に考え、様々な要請にも対応できるよう、日々の仕事に対して真摯に取り組んでいきます。

受賞者(左から):小林由治、廣野裕士、井田守

2020.6.9 軌道協力会社安全表彰をいただきました!

 第一建設工業(株)村上工事所のエリアを担当している、村上出張所が令和2年6月1日をもって、18ヶ月間の無事故指定日数を達成し、安全表彰をいただきました。所長以下、社員の安全に対する取り組み、とりわけ『確認会話』を大事にしてくれた事が評価されました。表彰は社員にとって、非常に励みになりました。
 表彰には第一建設工業(株)新潟支店 松本支店長、岡田安全部長、佐藤村上工事所長が来られ、激励の言葉をいただきました。
 今年度の経営計画では、「確認会話」の定着と「他山の石」活用による短時間議論を2本柱としています。今後も安全に対する意識を向上させ、さらに無事故を継続できるよう真摯に取り組んでいく事を決意しました。

2020.5.20 ファーストクリップ締結機構付きグリッパーが導入されました。

5月14日、羽越線 加治~金塚 間の弾性PCマクラギ交換に、改良型のファーストクリップ締結機構付きグリッパーが導入されました。1号機より使い勝手が良くなっており、社員の評判も上々でした
 弊社、村上出張所は重機オペの層が厚いので、橋マクラギ交換機同様、村上で技術力を高めたいと思います。

2020.5.20 牽引式レール交換機によるレール交換

5月13日、越後線 石地~小木ノ城 間で牽引式レール交換機によるレール交換を施工しました。片側とはいえ、初めての定尺レール交換、急曲線(R=400、C=64)での施工と心配な面もありました。

 事前検討、準備作業が功を奏し、325mを2時間半で交換しました。交換後、終点方での遊間整正等はありましたが、トラブルもなくスムーズに終わりました。第一建設工業株式会社 線路技術部では、これまでの教訓、課題克服のため機械の改良をしてくれたそうで、継目板もスムーズに通りました。

 これが、山越器での手作業であれば、確実に2回に分けての施工です。カントと内方変位に悩ませられたと思います。また、半分が終った後に段違い継目板で取り付けなければなりません。今後も、機械化推進には大いに参画し、極めていきます。

2020.5.20 藤木鉄工 ㈱ 様 から発注いただきました門型クレーン走行レールを修繕しました。

4月25日から4日間の日程で、藤木鉄工 ㈱ 様の東港ヤード内の門型クレーン走行レール修繕工事を施工しました。藤木鉄工 ㈱ 様からは毎年、発注して頂いています。
今年度は東港ヤード内にある門型クレーン走行レール50m(左右)の30kgレール、マクラギ(並マクラギを半分に切断して使用)、道床(5号砕石)を交換しました。
藤木鉄工 ㈱ 様からは、休日にも関わらず新規入構者受入れ安全教育と現場立会いをして頂きました。
来年度以降も、より良い品質の提供を継続し、工事を受注できるようにしていきます。

2020.4.22 ゴールデンウィーク期間中の休業日のお知らせ

お客様各位
 
 当社は、2020年4月29日(水)から2020年5月6日(水)まで休業日とさせていただきます。2020年5月7日(木)から営業いたしますので、よろしくお願い致します。

2020.4.15 育休中の女性社員、復帰面談!

 本日、育児休暇を取得中の社員が『復帰面談』に来てくれました。

子育てと仕事の両立はとても大変で、やはり家族や職場の協力がないと成り立ちません。本人が安心して復帰できる職場づくりを、会社一丸となって作っていこうと思います。

2020.4.14 新部長の紹介

 2020年4月1日付けで、企画部長を拝命しました 清野 文武 と申します。

 鉄道工事における安全・安心・品質の向上を追求し、地域社会への貢献と会社の発展のため、微力ながら努力してまいります。これからよろしくお願いいたします。

 

2020.4.9 昇進、昇格、ベースアップの発令

 令和2年4月1日付の昇進、昇格、ベースアップの発令がありました。

 各出張所の所長から一人一人に「評価する点」「期待している事」「これからの課題、目標」等、所長からの想いも添えて手交されました。

 昇進、昇格により『責任感』や『自覚』が生まれ、ベースアップにより個々のモチベーションがさらに向上し、こんな時世ではありますが、みんなやる気に満ち溢れているように感じました。

 新たな年度に入っていますが、今年度も無事故・無違反を念頭に、安全第一に作業を行っていきます!

 

2020.4.9 新入社員頑張っています!

 先日、入社式を終えたばかりの新入社員ですが、早速研修が始まりました。まだまだ右も左も分からない中、「一日も早く一人前になりたい」「先輩たちと同じように活躍したい」という想いから、一生懸命頑張っています。

 本社での座学メインの一週間の研修が昨日終わり、無事に亀田出張所配属となりました。今日からは亀田出張所にて、より現場に近い研修となります。

 提出してもらった「決意表明」では、「安全を第一に考える」「常に方法を考え、効率的な作業を心掛ける」という想いがしっかり込められていました。

 大きく立派に成長してくれることを期待しています!

2020.4.1 「令和2年度入社式」を行いました!

本日より、令和2年度が始まりました。それと同時に当社にもフレッシュな新卒社員が亀田出張所に1名入社しました。

 無事に「入社式」も終わり、本人も緊張はしていたものの、堂々と元気良く、社会人としての抱負を述べてくれました。これから当社で大きく成長してくれることを期待しています。

2020.3.31 本社新社屋の会議室で「2019年度最後の所長会議」を行いました!

3月30日、2019年度最後の所長会議を行いました。

先日開所したばかりの本社新社屋の会議室での「初めての会議」となりました。

今までは『会議室』というものがなく、旧亀田出張所の個人机を借りた中で会議等を行っていました。

これからはこの新しい『会議室』で、様々な意見を飛び交わし、更なる情報共有に務めていきたいと思います。

2020.3.26 「株式会社シビル旭 本社 開所式」が無事に終了しました!

本日、昨年の亀田出張所新社屋開設に引き続き、本社の新社屋が竣工致しました。

今回は「新型コロナウイルス」の感染拡大に伴い、縮小開催となりました。

今後の安全と発展を祈念し、本社社員のみで神事だけ執り行わせて頂き、本社新社屋の開所式を無事終了する事ができました。

これもひとえに、第一建設工業株式会社様を初めとし、皆様方のご支援とご協力の賜物と深く感謝しています。今後ともより一層のご支援お引立てを賜りますようお願い申し上げます。

2020.3.23 「期末表彰」を行いました。

3月18日(水)に2019年度期末表彰を行いました。1年間を通して会社の経営方針を理解し、顕著な成績を収めた「出張所」と「社員個人」に対しての表彰になります。功績出張所は1件、個人表彰は功労社員1名、優良社員3名となりました。

 

【功績出張所】 野沢出張所(2年連続2回目)

     1年を通じて無事故で推移し、人材育成や働き方改革、女性活躍において会社の方針を理解して

  業務に取り組んできました。

  利益面でも、原価管理意識を高く持ち、目標利益に最大限近づくことができました。

  来年度も、当社の先頭を走る出張所として期待しています。

【功労社員】 村上出張所 大徳  仁(初受賞)
【優良社員】 村上出張所 渡辺 大介(初受賞)
             鹿嶋 拓郎(2年連続2回目)
       野沢出張所 佐藤 裕幸(6年ぶり2回目・25年度優良社員)
 
  会社の方針を理解し、社業の発展に努めていることは勿論のこと、日々の作業において
  軌道工事管理者との連携を図り、安全・安定輸送に努めています。
  その努力は、社員全体の模範となり会社の発展に貢献しています。
  今後も幹部としての自覚を持ち、後輩社員や新人社員の育成を期待しています。

(受賞者左から)渡辺大介さん、大徳仁さん、鹿嶋拓郎さん
(受賞者)佐藤裕幸さん
(功績出張所所長)生田淳一さん

2020.3.5 「第6回、幹部との意見交換会」開催

今年も社長、企画部長が5ヵ所の出張所を訪ねて「幹部との意見交換会」を2月12日から3月3日まで、開催しました。私たち事務部門の女性社員も5ヵ所に交替で同行し、社長の特別講義を一緒に受講するとともに、出張所幹部社員の意見を聞きました。
弊社の5ヵ所の出張所には、「軌道工事管理者」資格者57名、「軌道作業責任者」資格者20名の77名の幹部社員がいます。11名の出向軌工管を除く66名が対象でした。
最初は、幹部社員の慰労を目的に始めたそうですが、近年は経営計画策定に欠かせないものになっているようです。
困っていることや悩んでいることの意見もありましたが、地域行事への参加、機械器具開発部門の創設、省エネや地球にやさしい環境問題など、会社の経営に期待すること、会社に期待する将来像まで発言する姿には頼もしさを感じました。
場所を移しての懇親の場にも参加させてもらいましたが、全員スーツをビシッと決めていて、いつもの制服姿とは違った逞しさを感じました。
5カ所の工事所、事務所さんには作業の調整をしていただきました。感謝を申し上げます。また、意見交換会、懇親会にも参加いただき、ご指導をいただきました所長、部門責任者の皆様には改めて御礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

2020.3.2 第一建設工業株式会社様からも「感謝状」をいただきました。

1月23日(木)の磐越西線・咲花~馬下間の夜間作業において、レール底部の欠損を発見した件について、
第一建設工業株式会社 新潟支店 松本支店長様より「感謝状」をいただきました。
該当社員たちも、「誇り」と「やりがい」を改めて感じたと思います。
今後も列車の安全・安定輸送に精一杯貢献していきます。

 

2020.2.14 亀田出張所社員が「感謝状」をいただきました。

1月23日(木)の磐越西線・咲花~馬下間の夜間作業において、レール底部の欠損を発見しました。現地の社員は、速やかに関係個所に連絡を行うとともに、応急的に材料交換を行いました。(2月14日夜間作業でレール交換計画)
迅速に対応し、列車の安全・安定輸送に貢献した事が評価され、新潟保線技術センターの小林所長様より感謝状をいただきました。
今後も安全を最優先に考え、「気付き」と「行動」により、列車の安全・安定輸送に貢献していきます。

受賞者(後列左から):小林由治、小池一成、

           蓮見基弘、佐藤 滋

   (前列左から):廣野裕士、関川喜雄

2020.1.16 今年も「一級土木施工管理技士」に4名合格しました!

現場に連絡が入って喜ぶ田辺さん、此村さん
亀田出張所 此村さん、安藤さん、田辺さん
野沢出張所 佐藤裕幸さん
彼らは、1年間、仕事の合間を縫って血の出るような努力を続けてきました。
その努力は、後輩たちの目にも焼きつけました。
非番、休日に黙々と勉強し、見事栄冠をつかみました。まさに「変革」「自己啓発」です。
自らの汗と涙で、国家資格という肩書きと昇進、昇格、昇給、資格手当を手中にしました。
これは自分自身の財産であるとともに、会社の財産です。
会社としては、
 1.一つの目標、課題達成のために努力し、
   達成する背中を後輩たちに見せてくれた
 2.「建設業許可」申請の資格者が4人誕生した
   (当社ではこれで11名)
すばらしい財産をいただきました。
本人の努力、そして影で見守り協力してくれたご家族、上司、同僚、後輩の皆さんに感謝します。
本当にありがとうございました。
 

2020.1.8 感謝状をいただきました。

昨年12月23日(月)の夜間作業において、乗用車が踏切で脱輪した一報を受け、付近で作業中の当社社員が現地に急行しました。現地では、線路設備や踏切設備に異常がないかを確認し、関係個所に連絡を行いました。
迅速に対応し、列車の安全・安定輸送に貢献した事が評価され、新潟保線技術センターの小林所長様より感謝状をいただきました。
今後も安全を最優先に考え、「気付き」と「行動」により、列車の安全・安定輸送に貢献していきます。
 
受賞者(左から):此村 和彦,蓮見 基弘,関川 喜雄
        皆川 大輔
       (以上、亀田出張所社員4名)

2020.1.6 仕事納め・仕事始めの安全祈願

あけましておめでとうございます。
 
一昨年に続き、仕事納めは各出張所より所長、副所長及び幹部社員、また第一建設工業株式会社様へ出向している社員も数人本社へ集まり、安全祈願を行いました。
社長から昨年一年の総括を述べて頂き、今年に向けての安全を祈願致しました。
その後新しく出来た亀田出張所の会議室にて2019年最後の所長会議、その後会場を移して忘年会が行われました。
 
また本日は仕事始めという事で、本社での安全祈願、亀田出張所での社長からの年頭挨拶がありました。
今年も無事故・無違反、安全第一に作業を行っていきます。
 
皆様、今年も何卒宜しくお願い致します。
株式会社シビル旭
〒950-0162
新潟県新潟市江南区亀田大月1-4-27
TEL.025-381-7708
FAX.025-381-7749
1.鉄道工事
2.一般建設
3.土木工事
TOPへ戻る