本文へ移動

2020年

2020.4.9 昇進、昇格、ベースアップの発令

 令和2年4月1日付の昇進、昇格、ベースアップの発令がありました。

 各出張所の所長から一人一人に「評価する点」「期待している事」「これからの課題、目標」等、所長からの想いも添えて手交されました。

 昇進、昇格により『責任感』や『自覚』が生まれ、ベースアップにより個々のモチベーションがさらに向上し、こんな時世ではありますが、みんなやる気に満ち溢れているように感じました。

 新たな年度に入っていますが、今年度も無事故・無違反を念頭に、安全第一に作業を行っていきます!

 

2020.4.9 新入社員頑張っています!

 先日、入社式を終えたばかりの新入社員ですが、早速研修が始まりました。まだまだ右も左も分からない中、「一日も早く一人前になりたい」「先輩たちと同じように活躍したい」という想いから、一生懸命頑張っています。

 本社での座学メインの一週間の研修が昨日終わり、無事に亀田出張所配属となりました。今日からは亀田出張所にて、より現場に近い研修となります。

 提出してもらった「決意表明」では、「安全を第一に考える」「常に方法を考え、効率的な作業を心掛ける」という想いがしっかり込められていました。

 大きく立派に成長してくれることを期待しています!

2020.4.1 「令和2年度入社式」を行いました!

本日より、令和2年度が始まりました。それと同時に当社にもフレッシュな新卒社員が亀田出張所に1名入社しました。

 無事に「入社式」も終わり、本人も緊張はしていたものの、堂々と元気良く、社会人としての抱負を述べてくれました。これから当社で大きく成長してくれることを期待しています。

2020.3.31 本社新社屋の会議室で「2019年度最後の所長会議」を行いました!

3月30日、2019年度最後の所長会議を行いました。

先日開所したばかりの本社新社屋の会議室での「初めての会議」となりました。

今までは『会議室』というものがなく、旧亀田出張所の個人机を借りた中で会議等を行っていました。

これからはこの新しい『会議室』で、様々な意見を飛び交わし、更なる情報共有に務めていきたいと思います。

2020.3.26 「株式会社シビル旭 本社 開所式」が無事に終了しました!

本日、昨年の亀田出張所新社屋開設に引き続き、本社の新社屋が竣工致しました。

今回は「新型コロナウイルス」の感染拡大に伴い、縮小開催となりました。

今後の安全と発展を祈念し、本社社員のみで神事だけ執り行わせて頂き、本社新社屋の開所式を無事終了する事ができました。

これもひとえに、第一建設工業株式会社様を初めとし、皆様方のご支援とご協力の賜物と深く感謝しています。今後ともより一層のご支援お引立てを賜りますようお願い申し上げます。

2020.3.23 「期末表彰」を行いました。

3月18日(水)に2019年度期末表彰を行いました。1年間を通して会社の経営方針を理解し、顕著な成績を収めた「出張所」と「社員個人」に対しての表彰になります。功績出張所は1件、個人表彰は功労社員1名、優良社員3名となりました。

 

【功績出張所】 野沢出張所(2年連続2回目)

     1年を通じて無事故で推移し、人材育成や働き方改革、女性活躍において会社の方針を理解して

  業務に取り組んできました。

  利益面でも、原価管理意識を高く持ち、目標利益に最大限近づくことができました。

  来年度も、当社の先頭を走る出張所として期待しています。

【功労社員】 村上出張所 大徳  仁(初受賞)
【優良社員】 村上出張所 渡辺 大介(初受賞)
             鹿嶋 拓郎(2年連続2回目)
       野沢出張所 佐藤 裕幸(6年ぶり2回目・25年度優良社員)
 
  会社の方針を理解し、社業の発展に努めていることは勿論のこと、日々の作業において
  軌道工事管理者との連携を図り、安全・安定輸送に努めています。
  その努力は、社員全体の模範となり会社の発展に貢献しています。
  今後も幹部としての自覚を持ち、後輩社員や新人社員の育成を期待しています。

(受賞者左から)渡辺大介さん、大徳仁さん、鹿嶋拓郎さん
(受賞者)佐藤裕幸さん
(功績出張所所長)生田淳一さん

2020.3.5 「第6回、幹部との意見交換会」開催

今年も社長、企画部長が5ヵ所の出張所を訪ねて「幹部との意見交換会」を2月12日から3月3日まで、開催しました。私たち事務部門の女性社員も5ヵ所に交替で同行し、社長の特別講義を一緒に受講するとともに、出張所幹部社員の意見を聞きました。
弊社の5ヵ所の出張所には、「軌道工事管理者」資格者57名、「軌道作業責任者」資格者20名の77名の幹部社員がいます。11名の出向軌工管を除く66名が対象でした。
最初は、幹部社員の慰労を目的に始めたそうですが、近年は経営計画策定に欠かせないものになっているようです。
困っていることや悩んでいることの意見もありましたが、地域行事への参加、機械器具開発部門の創設、省エネや地球にやさしい環境問題など、会社の経営に期待すること、会社に期待する将来像まで発言する姿には頼もしさを感じました。
場所を移しての懇親の場にも参加させてもらいましたが、全員スーツをビシッと決めていて、いつもの制服姿とは違った逞しさを感じました。
5カ所の工事所、事務所さんには作業の調整をしていただきました。感謝を申し上げます。また、意見交換会、懇親会にも参加いただき、ご指導をいただきました所長、部門責任者の皆様には改めて御礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

2020.3.2 第一建設工業株式会社様からも「感謝状」をいただきました。

1月23日(木)の磐越西線・咲花~馬下間の夜間作業において、レール底部の欠損を発見した件について、
第一建設工業株式会社 新潟支店 松本支店長様より「感謝状」をいただきました。
該当社員たちも、「誇り」と「やりがい」を改めて感じたと思います。
今後も列車の安全・安定輸送に精一杯貢献していきます。

 

2020.2.14 亀田出張所社員が「感謝状」をいただきました。

1月23日(木)の磐越西線・咲花~馬下間の夜間作業において、レール底部の欠損を発見しました。現地の社員は、速やかに関係個所に連絡を行うとともに、応急的に材料交換を行いました。(2月14日夜間作業でレール交換計画)
迅速に対応し、列車の安全・安定輸送に貢献した事が評価され、新潟保線技術センターの小林所長様より感謝状をいただきました。
今後も安全を最優先に考え、「気付き」と「行動」により、列車の安全・安定輸送に貢献していきます。

受賞者(後列左から):小林由治、小池一成、

           蓮見基弘、佐藤 滋

   (前列左から):廣野裕士、関川喜雄

2020.1.16 今年も「一級土木施工管理技士」に4名合格しました!

現場に連絡が入って喜ぶ田辺さん、此村さん
亀田出張所 此村さん、安藤さん、田辺さん
野沢出張所 佐藤裕幸さん
彼らは、1年間、仕事の合間を縫って血の出るような努力を続けてきました。
その努力は、後輩たちの目にも焼きつけました。
非番、休日に黙々と勉強し、見事栄冠をつかみました。まさに「変革」「自己啓発」です。
自らの汗と涙で、国家資格という肩書きと昇進、昇格、昇給、資格手当を手中にしました。
これは自分自身の財産であるとともに、会社の財産です。
会社としては、
 1.一つの目標、課題達成のために努力し、
   達成する背中を後輩たちに見せてくれた
 2.「建設業許可」申請の資格者が4人誕生した
   (当社ではこれで11名)
すばらしい財産をいただきました。
本人の努力、そして影で見守り協力してくれたご家族、上司、同僚、後輩の皆さんに感謝します。
本当にありがとうございました。
 

2020.1.8 感謝状をいただきました。

昨年12月23日(月)の夜間作業において、乗用車が踏切で脱輪した一報を受け、付近で作業中の当社社員が現地に急行しました。現地では、線路設備や踏切設備に異常がないかを確認し、関係個所に連絡を行いました。
迅速に対応し、列車の安全・安定輸送に貢献した事が評価され、新潟保線技術センターの小林所長様より感謝状をいただきました。
今後も安全を最優先に考え、「気付き」と「行動」により、列車の安全・安定輸送に貢献していきます。
 
受賞者(左から):此村 和彦,蓮見 基弘,関川 喜雄
        皆川 大輔
       (以上、亀田出張所社員4名)

2020.1.6 仕事納め・仕事始めの安全祈願

あけましておめでとうございます。
 
一昨年に続き、仕事納めは各出張所より所長、副所長及び幹部社員、また第一建設工業株式会社様へ出向している社員も数人本社へ集まり、安全祈願を行いました。
社長から昨年一年の総括を述べて頂き、今年に向けての安全を祈願致しました。
その後新しく出来た亀田出張所の会議室にて2019年最後の所長会議、その後会場を移して忘年会が行われました。
 
また本日は仕事始めという事で、本社での安全祈願、亀田出張所での社長からの年頭挨拶がありました。
今年も無事故・無違反、安全第一に作業を行っていきます。
 
皆様、今年も何卒宜しくお願い致します。
株式会社シビル旭
〒950-0162
新潟県新潟市江南区亀田大月1-4-27
TEL.025-381-7708
FAX.025-381-7749
1.鉄道工事
2.一般建設
3.土木工事
TOPへ戻る